muse-logo

ゲルアンドゲルクリーム Q&A


Q:ゲル?それって何?
 A:ゲルとは膠(こう)体化と言うヌルヌルした状態の物の事で、ゼリー状になった物の事です。
   海藻やオクラなど、ごく身近にも多く見られますし、コップに寝昆布と水を入れておくと
   水は数時間でゲル状になります。お肌が水分を保持しているメカニズムもこれに似ています。

Q:このゲル&ゲルクリームだけで、他のケア用化粧品はいらないのですか?
 A:必要ありません。スキンケアの基本は洗浄と保護で、
   保護にはゲル&ゲルクリームだけで十分です。
   
Q:敏感肌の人も使えますか?
 A:お肌の弱い方はゲル&ゲルクリームを手のひらで水で薄めてお肌にならして下さい。   
   ゲルアンドゲルは、合成界面活性剤や鉱物油を使用していませんので、お肌への
   刺激が少ない製品です。かさかさしたお肌にもご使用下さい。

Q:こすっていると、ポロポロとれてくるのは何ですか?
 A:古く厚い角質が、ゲルによってうるおい柔らげられ(膨潤作用)指で軽くこすっていると、
   自然にはがれたものです。毛穴やくぼみの汚れといっしょに取れてきます。
   肌のくすみが消え、透明感が出て、色白に見えてきます。でも、強くこすらないでね。

Q:紫外線を防いでくれますか?
 A:日常生活での紫外線ダメージは防ぎます。紫外線防止のための
   指定成分はいっさい使わず、天然の保湿成分とシルクパウダーが
   独特のアミノ酸組成をして、紫外線を通しにくくします。
   酸化しにくいので下地クリームに使うとお化粧くずれしにくくなります。
   アウトドアスポーツ・海水浴・日差しの強い日の長時間の外出時は、
   日焼け止めクリームを使用され、出来るだけ早く落とすようにして下さい。

Q:ゲルアンドゲルクリームの使用期限は?
 A:常温(20度位)で未開封ですと2年位、5度位の所ですともう少し大丈夫です。
   開封されてからは常温で半年〜1年位です。使い切るまでの期間が長い場合、
   当面使われない分は、冷蔵庫等で保管される方が、長持ちします。
   日の当たる場所や、夏場の高温なお部屋には置かない様にお願いします。


ご注文はこちら

back  next